学会参加-日本図学会2017年度秋季大会(京都)

12月9日~10日の二日間に渡り、日本図学会2017年度秋季大会に参加しました。会場は京都工芸繊維大学です。今回、同会に属するデジタルモデリング研究会からの依頼を受け、「研究会活動報告」のポスター展示を担当いたしました。

ポスターのタイトルは「Fusion 360 教育活動と現状の報告」とし、これまでFusion 360の数多くのセミナーで講師を担当した経験のある弊社スタッフが、制作を行いました。写真のようにA2サイズで2枚にまとめています。左奥のポスターは九州大学の学生さんが制作されたもので、そちらの研究でもFusion 360を使用されていました。

全国大会といういうことで、図学教育・建築・造形・CG・幾何学など幅広い分野の学術講演が数多くなされました。二日目の午後からは、オートデスク社の協力を得て、デザイン教育の講演やFusion 360ハンズオンセミナーも実施されました。

⽶国のiDSA(http://www.idsa.org/)のフロリダ⽀部⻑であるJeff Smith氏が登壇し、米国大学でのデザイン教育事情についてお話いただきましたが、参加者全員が興味深く聴き入っていました。ちなみに同氏は⽶国のスケッチのプロ、トップ10 に選出されています。