他社から受け取ったDWGデータ上の文字化けを修正する方法

他社から受け取ったDWGやDXFをAtuoCADで読み込むと、文字化けしていたという経験はありませんか?

例えばこんな状態。

DWGデータ上の文字化け

全角文字が、?や四角形に化けています。

AutoCADの出張研修に伺うと、このような症状について度々質問を受けますが、簡単に直せるのでご紹介します。

 

(1)[注釈]タブ>[文字]パネル

(2)文字化けしている文字をクリックして、[文字]パネルの最上段に表示されるスタイル名を確認します。例えば「スタイル1」が表示されているとします。

文字パネル

(3)[文字]パネル>パネルダイアログボックスランチャー(右下向きの矢印)をクリックして、[文字スタイル管理]ダイアログボックスを開きます。

(4)スタイルのリストから、「スタイル1」をクリック。

[文字スタイル管理]ダイアログボックス

(5)[フォント名]にワードで使っている標準的なフォント(MSゴシック等)を選択。この時[ビッグフォントを使用]のチェックが入っていたら外します。

[文字スタイル管理]ダイアログボックス

(6)[適用]をクリックして[閉じる]をクリック。

(7)再作図を実行します。 RE[Enter]

(8)他の文字についても同様の処理をします。

(9)文字化けしていた文字がMSゴシック体で表示されるようになります。下段の文字は幅係数が0.8に設定されています。

 

解説

上段は??のように文字化けしています。
文字スタイルにSHXフォントが設定された状態で、適切なビッグフォントが設定されていない場合に発生します。

下段は四角形の文字化けになっています。
デフォルトの文字スタイルであるStandard(フォント名:Arial)を使って全角文字を記入した時に発生します。文字の幅係数を1以外にしたり、傾斜角度を設定すると四角形に文字化けしてしまいます。