宇宙船をデザインするコンテスト

ロケット 宇宙船 デザインコンテスト

現在オートデスク主催で、25歳までの方を対象としたコンテストが実施されています。

Design for Space Travel
「貨物を運ぶロケット」や「月へ移動する宇宙船」のデザインをするコンテストです。

応募対象者は下記のとおり

(1)ロケット部門:13 歳未満の生徒(Autodesk Tinkercad を使用)
(2)宇宙船部門:13 歳 ~ 25 歳の学生(Autodesk Fusion 360 を使用)

私はTinkercad を使ったことはありませんが、ブラウザ上で動くとてもシンプルな3DCADです。(CADとは言えないかも) 小学生が初めて触る3Dグラフィックツールとしては、ピッタリだと思います。

「ロケット」と「宇宙船」という2つの部門があるのが、ちょっと分かりづらいかもしれません。私などは「ロケット」=「宇宙船」と短絡的に思い浮かびます。一口に「ロケット」と言っても、地球上で使用される物騒なものもあります。

このコンテストのリーフレットではきちんと「地球から月に貨物を運ぶロケット」というように、言葉を選んで記載されています。英文のサイトでは「a rocket to send you and plenty of cargo from the Earth to the Moon」とあります。とにかく大気圏外へ出る為の推進力が必要となり、自ずと形は限られてくるので、シンプルな形状であれば、Tinkercadでも十分対応が可能かと思います。

もう一方は「宇宙船」(a space ship for commuting between the Earth and the Moon)です。こちらは人が乗って月と地球の間を行き来するものということもあり、自由な発想で面白い形が生み出されてくるのではないでしょうか。こちらの部門は使用するツールがFusion 360となっているので、自由曲面の造形が得意なスカルプトモデリングを使った、ユニークなデザインが期待されます。

ロケット 宇宙船 デザインコンテスト

オフィシャルサイト
https://sqore.com/opportunity/design-for-space-travel