5月14日 1dayオンラインセミナーのご案内

5月14日 1dayオンラインセミナーのご案内

弊社が運営するCADスクールCADCIL主催で1dayオンラインセミナーを開催いたします。

AutoCADを使ったはじめての3Dモデリング

2022年 5 月14 日(土)13:30~16:30

他の講座と区別する為に1dayとしていますが、正確には3時間のオープンセミナーとなっております。

一口にAutoCADユーザーと言っても、数多くのLTユーザーも含まれています。

CADCILでも数多くのAutoCAD企業研修を実施してきましたが、90%以上がLTを利用されていました。

レギュラー版を導入済だったのは、職業訓練校や他のオートデスク製品を併用されている企業に限られていました。

ものづくりに関わる企業であっても、CADの利用目的は未だに2D図面の作成がかなりを占めていると思われます。

ただし一昨年あたりから企業研修で取扱うソフトウエアは、InventorやFusion 360等の3次元CAD製品にシフトしてきています。

AutoCAD LTの販売は2021年6月で終了し、それに伴いLTと同等の価格でレギュラー版のAutoCADが利用できるようになりました。

大企業は勿論ですが、今や中小企業でも3次元CADの導入が進んでいます。

購入品についても各メーカーのホームページから、3Dデータが手軽にダウンロードできるようになっています。

これまでは2D図面で十分と思われてきた業務であっても、3Dが扱えなければ、今後は顧客・関連会社との取引において支障をきたす恐れがあります。

とはいえ、はじめて3次元CADを導入しようと思っても、いざとなるとどの製品を選べばよいか迷いますね。

今までAutoCAD LTを使っていたユーザーなら、話は簡単!

更新時にAutoCADに移行するだけで、3Dモデリングの環境がすぐに整います。

将来、本格的に3次元CADを活用するなら、機械・建築・建設・土木 のそれぞれの業種に応じた3次元CADを選ぶべきですが、価格・教育コストもそれなりにかかります。

このセミナーでは

・今の仕事では本格的な3次元CADまでは必要ないだろう。

・とりあえず、3Dモデリングに触れておきたい。

・うちの業務ならAudoCADの3Dモデリングだけで十分かもしれない。

など、CADの導入に関する判断材料のひとつとして最適な内容となっております。

ご参加お待ちしております。

申込みは下記ページから

https://business.form-mailer.jp/fms/860a9a1c47572

CADCILはオートデスク認定トレーニングセンターです。

5月14日 1dayオンラインセミナーのご案内 への1件のコメント

  1. ピンバック : 3Dのご相談 - ニテコ図研技術ブログ

現在コメントは受け付けておりません。